スポンサーリンク


フラワーフェスティバル ライトアップで「夜桜散歩」 

https://tachikawa.keizai.biz/headline/2866/

 

「フラワーフェスティバル2019」が3月23日から、国営昭和記念公園(立川市緑町)で開

 

催されます。

 

ここの公園は春から秋まで見事な花々でいっぱい、花盛りです。

 

特に毎年3月下旬から5月下旬にかけては、最も園内が花で鮮やかに彩られる季節です。

 

早春球根類、サクラ、ナノハナ、チューリップ、ネモフィラ、ブーケガーデン、シャー

 

レーポピーなどが次々ときれいに見頃を迎えます。

 

今年のソメイヨシノは3月下旬から4月初旬にかけて見頃と同園では予想しています。

 

3月29日~4月1日の4日間、ふれあい橋下からさくら橋手前までのソメイヨシノ、ヨウコ

 

ウなどおよそ50本をライトアップする「夜桜散歩」を開催します。(18時~20時)。

 

サクラパークヨガ(2日)、桜ノルディックウオーキング(4日)や桜コースターに絵を描

 

こう(6日)などのサクラに関するイベントもやります。

 

期間中は毎日「探検スタンプラリー」「春の健康ウオークラリー」を開催。

 

藍型染体験会(4月28日・29日)、

 

チューリップ球根摘み取り体験「東北にチューリップを送ろう」(5月18日)、

 

シャーレーポピー摘み取り(同26日)なども同時に行われます。

 

4月29日には航空自衛隊・航空中央音楽隊による「緑のフィールドコンサート」も開催さ

 

れます。

 

 

開園時間 9時30分~17時(期間中の土曜・日曜・祝日は18時まで)

 

入園料 大人=450円 中学生以下無料 

    65歳以上210円

 

4月29日、5月19日は無料入園日

 

「夜桜散歩」と題し、桜のライトアップが行われますが、以前は、みんなの原っぱ北側の

 

『桜の園』で宴会もできるスタイルだったそうですが、問題があり中止となっていたそう

 

です。

 

それから15年たち、立派に成長した桜を皆さまに見ていただきたく、再び企画したそうで

 

す。

 

実はこちらが開園当時からある桜のスポットだったそうです。

 

皆さんの知らない隠れた桜スポットとして改めてご紹介したいと言うことで「夜桜ライト

 

アップ」が開催されることになったそうです。

 

期間中は、同園ふれあい橋下からさくら橋(旧桜の園)まで約200メートルの区間の桜を

 

ライトアップし、夜桜を楽しむことができるそうです。

 

(夜間はレジャーシートを敷いてのお花見は不可)
 

そろそろソメイヨシノが開花し始める頃です。

 

例年のように暖かい日が続き、春の雨が降ると開花が進んで来るでしょう。

 

静かに夜桜を楽しむのはいかがでしょう。

 

また爽やかな春の風を感じながら、昼間と夜の桜の表情の違いなども感じてみるのもいい

 

ですね。

 

ペットを連れて、お散歩がてらお花見というのはいかがでしょう。

 

点灯時間は17時~20時です。

 

ぜひ、この機会に桜のライトアップをお楽しみください。

 

 

立川フラワーフェスティバル

 

開催期間 2019年3月23日(土)~5月26日(日)

 

開催地 国営昭和記念公園(地図は上記)

 

TEL 042-528-1751(国営昭和記念公園管理センター)

 

料金 無料(入園料は別途必要、イベントにより参加費が必要)

 

アクセス 公共交通:JR西立川駅→徒歩2分。またはJR立川駅北口→徒歩10分

 

車:中央道国立府中ICから国道20号経由8km30分 または

中央自動車道国立府中IC下車。国道20号線を立川方面へ。日野橋交差点を右折。

 

駐車場 あり/2531台/普通車1日820円

こちらで現在の駐車場状況がわかります。

 

開園時間 9:30~17:00

 

春分の日~3/31までは17:30閉園、4/1~9/30は18:00閉園
プール営業期間の8月第3日曜日までは19:00閉園、
第3日曜日の翌日以降は18:30閉園となります。
4/1~9/30の土・日・祝 9:30~18:00(プール営業期間は上記のとおり)
※みどりの文化ゾーン(無料エリア)は8:30~開園。 

 

休園日 年末年始(12/31・1/1)2月の第4月曜日とその翌日

 

無料入園日(平成31年度)

4/29(月・祝)国民の祝日(昭和の日)
5/19(日)春の都市緑化推進運動

 

無料入園日でも駐車場料金は別途必要です。

 

春のフラワーカレンダー

 

 

 

昭和記念公園は広くて、見るところも遊ぶところもたくさんあるので

 

迷ってしまうほどです。

 

道々のお花をめでながら歩くと長い道のりも楽しく歩けると思います。

 

噴水やレストランもありますので、園内地図を見てから行くことをお勧めします。

スポンサーリンク