スポンサーリンク


今レディース長財布の人気色と人気ブランド

 

テレビを見ていると、芸能人のカバンの中身を見せてくださいと言うコーナーがあります

 

ね。

特に財布を見せてくださいと皆さん興味があるらしいです。

どんな財布を使っているのか、アイドルやタレントさん、お金持ちの人たちの使っている

 

財布というものにも興味があるんだと思います。

お笑い芸人でも、売れていて稼いでいる先輩の長財布を貰い受けたり、それを使ったら、

 

売れてきたというジンクスまであって

財布というものがその人の金運まで左右しているようにも見え、それが一般の人の財布選

 

びにも反映しているのではないでしょうか?

 

金運上昇のラッキーアイテムもといわれる「長財布」

 

新年や就職が決まってからの春に新しいものに変えるという人が多いですね。

春財布と言う言葉まであります。

私は春の時期に買い替えますが、今使っているのがもう3年になるので、そろそろくたびれ

 

た感があるので買い替え時期だなと思っています。

 

へたった疲れた感があるのはお財布には良くないようです。

財布はこの日に下ろすのがいいと言われている日もあり、縁起を担いで使い始めるといい

 

そうですよ。

 

開運寅の日

 

https://www.rakuten.ne.jp/gold/saifuya/lucky/index.html

最近では、財布を寝かせる布団も売られていたり、一日の終りに財布を高級布団に寝かせ

 

るとよいそうです。

 

https://saifufuton.com/

 

財布を使う前に入れておくといいと言われている札束まで売られています。

 

お金は寂しがりなので、財布を使う前に札束を入れてお金で膨らんだイメージを持つと

 

よいそうです。

 

https://item.rakuten.co.jp/saifuya/osatu/

 

金運にいいと言われている長財布は

 

長財布と一言で言っても種類も豊富で選ぶ際には悩みがち。

そんな中、最近はサイズや素材などユニークなものが登場しています。

デザインも装飾のない革のシンプルなものから、ブランド品まで選び方や基準は人それぞ

 

れです。

お金(金運)は、仲間がたくさんいるところに集まって来ると言われています。

あまりペラペラのくたびれた財布だと、お金が「なんか、寂しそう。ここは遠慮しておこ

 

う。」と、集まってこないとか。

 

結果的に、ボロボロのくたびれた財布にはお金が貯まらないと言います。

 

金運にいいと言われる長財布の色は

 

まずは「色」から選ぶという方も多いでは?

風水では、どんな色も「気」を持っていると言われ、

色にはそれぞれ意志があり、身に着ける色によってその人の内面や運勢が大きな影響を受

 

けると言われて重要視されています。

その「気」が持つ力をうまく利用すれば、幸運を呼び込めると言われています。

では、金運を左右する財布な何色が良いのか?

オススメは、ゴールド。なにしろお金の色です。

 

https://item.rakuten.co.jp/saifuya/1064/

 

こんな本当に金づくしの長財布もありますよ。

次は、黄色と言われていますね。

風水では、「土から金を生ずる」という考え方があるので、土の気が強い黄色は金運を生

 

み出す力があるのです。

他に、黒や白、ピンクも金運をUPさせる力があります。

ただし、選び方で注意したいのは、青系と赤系

青はお金が水のように流れて出て行ってしまうし、赤は火のようにお金を焼き

 

尽くしてしまうと言われているそうです。

 

財布の選び方で2番目のポイントとなるのは、形ですね。

ざっくりと分けると、二つ折り派と長財布派ですが。

 

金運UPの観点で見ると、長財布がオススメ

お札を折るということは、お金にとってあまり居心地が良くないそうです。

自分がお札だったら、どんな財布が好きか?

 

どういうお財布が居心地が良いと思うか、どういうお財布に入りたいと思うかです。

財布を選ぶ際には、そんなことを考えてみると良いでしょう。

 

ちなみに、財布の内部にあるカード入れ用のポケットは、末広がりの「8」個がベストだそ

 

うです。

「金運」という観点から一つだけ確かなことは、「安っぽい財布ではお金が貯まらない」

 

らしいです。

風水では「お金は寂しがり屋だから、仲間がたくさんいる場所、もしくは仲間がいそうな

 

場所に集まってくる」という考え方があります。

つまり、「お金がたくさん入っていそうだな」「お金持ちっぽい」と感じさせるような高

 

級感のあるお財布を持つことが金運UPの秘訣だということです。

 

財布を見れば、その人の生活ぶりからお部屋の状態まで分かると言われています。

 

財布はその人のお部屋を表しているそうです。

確かに、友達と一緒にでかけた時に相手の財布がボロボロだったり、ペラペラのくたびれ

 

た安っぽい財布だとそう思ってしまって見てしまいますね。

人を遠ざける結果になることは、様々なチャンスを失うことでもありますから、ぜひお財

 

布には気を使っていきましょう。

金額的に高価な財布かどうかはともかくとして、「素材」次第で見た目の印象は大きく変

 

わってきます。

素材が安価だと、やはり財布も安っぽく見えてしまうのです。

デザイン重視の選び方をしていると、ポリ塩化ビニル(PVC)やナイロンなどの財布を

 

買ってしまうこともあるでしょう。

人気のブランド物でもビニール系の素材を使った物は多いですし、価格的にも本革より

 

リーズナブルなので若い方にも手に入れやすいですね。

 

しかし、風水的に見れば、ビニール系の財布はあまりオススメできません。

なぜなら、金運を引き寄せる力が弱いということ。

金色でキラキラ光るチャームがついていたりすると「お金が貯まりそう!」と思われるか

 

もしれませんが、お金を貯める力は弱いです。

 

シックな革製品を使うと、無駄な衝動買いが少なくなる

革製品はビニール系の素材と違って長持ちしますし、使い込むほどにイイ味が出てくるの

 

で経年劣化を楽しむことができます。

みなさんも、次のお財布選びは「素材」を意識してみてください。

昔から金運アップに良いといわれる「長財布」。

 

そんな長財布にあって、最近のトレンドのご紹介をします。

なんと言っても人気第一位はルイヴィトンですが

 

今日のご紹介は

 

本革だけど女の子らしくて大人っぽい。33箇所もの収納があり、スリムな見た目以上の大

 

容量。シャルロット・ペティ  

 

色もデザインも豊富に揃っています。


Dakota小銭入れ付き長財布。手に馴染む牛革が派手さはないのに、シックな上品さ。

 

コーチなんて若い女の子に人気ですね。

 

色もお値段も豊富でシックなものから可愛いものまで揃っています。

 

ボッテガヴェネタなんて素敵ですが、お値段も張ります。

 

 

上品な大人の女って言う感じがしてきます。金運もいい感じに見えます。

 

お金が吸い寄せられるような素敵な財布ですね。

 

 

私が今一番気に入っている財布はATAOです。コンセプトは「職人の手仕事」

 

小銭入れのない財布ですが、小銭がバラバラにならない長財布です。

 

今井美樹や北川景子がドラマで使ったものです。

 

スリムでシックなのにカードもたくさん入り、小銭入れがないのにきちんと小銭が収まっ

 

ている長財布。

 

ネットでも売り切れ続出です。

 

 

 

神田沙也加さんがテレビで買ってよかったものとしてこのATAOの長財布を紹介していま

 

した。

 

私はネットでこの財布に一目惚れして、実際に新宿の店舗に見に行って買いました。

その時にこの日に使い始めるといいですと言われた日にきちんと使い始めたら、それから

 

金運が良くなりましたよ。

 

スポンサーリンク


 

まとめ

 

皆さん、買い物をしている手元を見ているとほんとに財布は千差万別です。

 

自分に合う手になじむ長財布が一番ですね。

 

やっぱり革は使いこんでいくうちになじんでその人の色に染まっていきます。

 

それでおしゃれな金運の良くなる長財布なら文句ありませんね。

 

今年こそ気に入った長財布を見つけてみませんか?

 

 

おまけの情報 ダンボールの概念を変える

 

今話題になっていますね。

不要になった段ボールで作られたお財布です。

 

この財布はそんなに高くないのですが、日本では手に入らない海外の段ボールで作って

 

あったり、なかなかおしゃれなんです。

village vanguardのオンラインストアで手に入るそうです。

 

壊れても直せるそうです。

 

こういうお財布も面白いですね。

 
最後に今お使いのお財布を処分する方法
 

財布と言うものは、色や形、使い出す日にもい意味合いはそれなりにあるそうですが、

 

一番重要なのは使い方だそうです。

一番大事なのは、財布を大切に意識して(大切なお金が入っていることを意識して)使う

 

ことです。

お札は揃える。小銭はこまめに使う。いらないレシートは処分する。

 

常にお財布はきれいに使う。これが一番大切だそうです。

今、古くなったお財布の処分の仕方を悩んでいると言う事は充分に大切に使ったとい

 

うことです。

なので、中の物をすべて出して、きれいにして、ゴミ箱へ処分して大丈夫です。

 

より丁寧な処分の仕方として、まず大き目の紙を用意し、(色や柄にはこだわらず、コピー用紙、包装紙、新聞紙などの紙でいいです。)

 

他のゴミ類と財布が接しないようにするために、財布全体が覆われるように、思いやりを

 

込めて包むことが大切です。

 

あなたの財布に対する思いやりで財布全体を綺麗にきっちり包んでください。

ここで大切なのが、財布に感謝し、それを処分するのはあなた自身なのです。

 

包んだら、そのままゴミ箱へ処分してもいいです。

 

最後に感謝の気持ちを持って処分してあげること。

大切な財布を処分するのは神社やお寺ではなく、あくまであなたご自身でやってくださ

 

い。

 

財布に感謝の気持ちを込めてあなた自身が処分したという事が大切です。

丁寧に包まれた財布はゴミ箱へ処分して下さい。

 

きっと、次に使用される財布にもあなたの思いやりの心遣いと感謝の心が受け継がれるで

 

しょう。

スポンサーリンク