カテゴリー:病気

 

40代から備える「認知症」

 

私の両親は、母がアルツハイマーで亡くなり、91歳の父は今まさに年相応の脳の萎縮で

 

認知症になっています。

 

出来れば、私は子供たちに迷惑をかけたくないと思っています。

 

そこで、これからの生活でどういうところに気を付けて、

 

どういう食生活をしたらいいか、勉強していこうと思います。

 

認知症を引き起こす原因物質の「βアミロイド」は、認知症を発症する15~20年前から

 

まり始めるそう。

 

そのため、認知症予防は、40~50代から始めるのが重要だという説が有力です。

 

認知症に大きく影響するのは、生活習慣です。

 

運動不足、喫煙などに加え、肥満、高血糖、高血圧といったメタボリックシンドロームが

 

認知症のリスクを高めるのです。

 

「糖尿病の人はそうではない人に比べて、アルツハイマー型認知症のリスクが2倍。

 

血管が傷むことで、βアミロイドを排出する機能が低下するためと考えられている。」

 

脳のゴミ アミロイドβは、血管によって排出される

 

アミロイドβとは  

アミロイドβは、アルツハイマー型認知症に見られる老人斑の大部分を構成しているたんぱく質で、健康な人の脳にも存在し、通常は脳内のゴミとして短期間で分解され排出されます。

 

脳に溜まったアミロイドβは、脳から血管に運ばれ、普通体外へと排出されます。

 

ところが、動脈硬化が進んでしまい血管の拍動が弱くなって

 

血流が悪くなると、脳に溜まったアミロイドβが運び出されず溜まっていくそうそうです。

 

動脈硬化の原因は様々ですが、ストレス、喫煙、暴飲暴食、運動不足、不規則な生活

 

など。

 

●血管の拍動を強くして脳のゴミ出し力を高める食べ物

・赤ワイン
・ブドウの皮
・ピーナッツの薄皮

 

これらの食べ物に含まれる、ポリフェノールの一種「レスベラトロール」という物質が、

 

血管の拍動を助ける働きがあるそう。

 

2017年7月11日「たけしの家庭の医学」番組によると

 

ピーナッツを皮ごと1日10粒程度食べ、1日10分程度のウォーキングを5日間続けた結

 

果、脳のゴミ出し力が大幅に向上されていたそうです。

 

良質の睡眠は脳のお掃除タイム

 

ゴミをキレイにするためには、「しっかり良質な睡眠をとること」がとても大切です。

 

「質の良い睡眠をとること」で、脳のゴミも排出され、認知症予防になるそう。

 

睡眠時間が短いとアミロイドβが増えるそうで、

 

昼間よりも夜間の方が効率良く排出できるため、夜の睡眠が大事になります。

 

65歳以上の男女を調べた研究によると、6~8時間の睡眠では認知症の発症リスクが

 

低く、

 

さらに30分以内の昼寝をした人は発症リスクが1/5に軽減されていることもわかっていま

 

す。

 

若いうちから、規則正しい生活、良質の睡眠をしっかりとる習慣をつけることが将来のリ

 

スクを減らすことにつながることになります。

 

脳を活性化して認知症を予防

 

睡眠で脳のゴミを排出すると同時に、脳を活性化させることも認知症予防に効果的です。

 

●有酸素運動
有酸素運動をすることにより、弱った神経細胞を活性化するホルモンが分泌され、アミロイドβを分解する酵素も増えます。また、有酸素運動は体全体の血液の循環を良くするため、脳に溜まったアミロイドβを排出しやすくなります。
●コミュニケーション
会話はすごく脳を使うので、活性化にとても良い効果があります。
様々な人と会話をするほうが脳に刺激が届き、より効果的。
お年寄りは、孫など小さな子供と会話をするのもとても効果があるそうです。
●知的活動
頭を使いながら指先を動かすことは、脳の神経細胞の活性化にとても役立ちます。
例えば一例として、囲碁、将棋、編み物など。「家族や友人との交流が多いほど、記憶力は活性化する。逆に、家に引きこもっていると、認知機能が低下しやすい。」そうです。
 
定年後は社会との関わりが減るため、40代からボランティアなどに参加して、
 
会社以外のつながりを持つこともお勧めです。
 
「1日1時間以上の知的活動が認知症リスクを下げる」ため、パソコン操作や俳句などの趣
 
味を持つのもいいそうです。
 

2015年、アメリカの研究で、認知症を予防する食事法が発表されました。

 

このマインド食をしっかり実行した人と、そうでない人では、発症率が53%も差が出たそ

 

う。

 

 

●発症を抑える可能性がある食べ物 昔ながらの和食が理想
・野菜(緑黄色野菜など)
・ブルーベリー(ポリフェノール)
・ナッツ類
・魚 特に魚には悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす脂肪酸、DHA(ドコサヘ キサエン酸)などが多く含まれる。
●食べすぎ注意の食べ物
・お菓子
・バター
・ファストフード
・油っこいもの

 

バランスのよい食事に加え大事なのが、減塩です。

新陳代謝をスムーズに行うためには、血管の健康が必須ですが、塩分は血管の老化を早め

 

てしまいます。

 

しなやかで健康な血管を維持するためには、減塩が大事です。

 

脳震盪(のうしんとう)が認知症のリスクに

近年、サッカーのヘディングやアメフトのタックルによる認知症リスクが懸念されてい

 

るそう。

 

スポーツによる頭部への衝撃で脳震盪が繰り返されると、抑うつや攻撃性、認知機能の低

 

下となる慢性外傷性脳症を発症しやすくなるそうです。

 

そこから認知症に進みやすいことがわかってきたのです。

 

頭部への衝撃が、神経細胞を破壊する『タウ』というたんぱく質の放出と蓄積を促すと

 

考えられている。

 

赤ちゃんも、頭を打つと風邪を引きやすくなると言われ、体調を崩しやすくなりますが、

 

やっぱり脳に外的な衝撃を与えることはよくないのでしょう。

 

認知症700万人時代を乗り切るカギは「腸」

 

認知症は、脳の神経細胞が変性することから起こる脳の病気ですが、日頃から脳細胞の壊

 

死や障害を防ぐ生活を心がけることで、発症リスクをかなり低くすることができます。

 

そのカギとなっているのが、「」です。

 

腸は「第2の脳」と呼ばれており、小腸の一部の細胞や大腸の細胞は、神経を通じて脳と密

 

に結びついているのだそう。

 

腸が汚れていることから生じる生活習慣病や精神的な不調、免疫力や血流の低下といった

 

ことは、すべて認知症の発症リスクを高める要因となるのです。

 

腸が不調だと細胞への栄養・水分の供給が滞りがちになり、脳細胞にも十分な栄養や水分

 

が届かなくなり、脳へのダメージにつながるのです。

 

このような腸のよくない状態が長期間にわたって続けば、将来、認知症を発症するリスク

 

が高まるいっても過言ではありませんね。

 

あなたがまだ働き盛りの30代、40代だとしても、

 

早いうちから腸の環境を整え、認知症への対策をしておいたほうがいいのは、言うまでも

 

ありません。

 

拙著『認知症がイヤなら「腸」を鍛えなさい』(SB新書)から引用

 

腸の状態がよければ健康を維持することができ、老化を防ぐことにもつながります。

 

腸が元気に機能すると、私たちの体を構成している60兆個の細胞が、いきいきと働けるの

 

でしょう。

 

腸が元気なら脳を元気にすることにつながり、認知症予防にも有効なのです。

 

歩くスピードと握力が認知症の目安

 

 

母が、すぐ疲れて長距離を歩けなくなり、40代くらいからペットボトルや瓶のふたを開け

 

ることができなくて、私に「開けて」と頼んでいたことを思い出します。

 

歩く姿は脳と深く関係しており、握力もなんらかの関係があるんだろうと思っていたら、

 

やっぱりそうみたいです。

 

認知症や脳卒中の発症リスクは、「歩く速度」と「握力」で分かるそうです。

 

アメリカで行われた研究で、平均年齢62歳の男女2400人に対し、歩く速度と握力、認知

 

機能を記録した後、11年間追跡調査を行ったところ、

 

その結果、歩くのが遅い人は認知症を発症しやすく、

 

握力が高い人は、脳卒中や一過性の脳虚血発作を発症するリスクが低いと分かったので

 

す。

 

高齢者は、身体活動レベルが低いと認知症発症リスクがあがるのはよく知られてい

 

ますが、今回の対象者は65歳未満の中高年でも、「遅歩き」と記憶力、言語能力、意思決

 

定能力の低下が関係することも明らかになったのです。

 

握力が強いほど、意思決定診断テストが好成績だったそう。

 

残念ながら「なぜこんな現象が起こるのか」までは解明されていないそうですが、

 

たぶん認知機能の低下=老化ではなく、身体機能の低下から外部刺激が激減し、結果的に

 

認知機能を悪化させると推測できるそうです。

 

知的刺激だけでなく、外的刺激も「脳力」を鍛え維持する要素として大切だそうです。

 

ジョギングや身体を鍛えることも大事なことだという事が分かります。

 

まとめ

 

日本は長寿国ですが、ただ長生きすることが必ずしも幸せとはいえません。

 

健康で長生きをする事が大事なのではないでしょうか?

 

父が先日、入院したのですが、同室の父以外の人はみんな寝たきりで動けず、

 

すたすた歩いて移動していたのは父だけだったのです。

 

それも、みんな父より年下でした。

 

私は定期的に整形外科に通っていますが、杖をついている人、歩くのが困難な人が多いで

 

す。

 

近年は、「健康長寿」という言葉が注目されていますが、健康長寿とは、寝たきりや介護

 

を必要としない、自立して生活ができる期間がどのくらいかを示した指標なのです。

 

健康長寿を左右するのは、何を食べ、どのような生活習慣を続けてきたのかにかかってい

 

るそうです。

 

喫煙習慣や高血圧、脂質異常症(高コレステロール血症)などの心血管系疾患発症リスク

 

は、すべて認知症にとって「絶対悪」と認定されたといっても言い過ぎではないでしょ

 

う。

 

さらに、「腸」によい生活をしてきたかどうかです。

 

高齢であっても、「腸」がきれいな人は健康で、元気で若々しいそうです。

 

近年、腸が体の免疫力にも大いに関係していることが知られおり、腸がきれいで、腸内環

 

境がよく保たれていれば腸内細菌の働きは活性化し、私たちの体を構成している60兆個の

 

細胞を若返らせることにつながる体内酵素も活性化し、ひいては健康長寿を延ばすことが

 

できるのです。

 

腸内細菌のなかでも、特に重要なのが善玉菌です。

 

この善玉菌が腸で十分に働くことによって健康の維持や改善につながり、

 

脳の細胞も元気になり、認知症を予防することができるのです。

 

これは、腸内で脳に必要な栄養素や神経伝達物質の素がつくられ、

 

脳の萎縮を遅らせるビタミンB6とB12や、中高年のうつ症状の改善に効くビタミンB群と

 

葉酸を腸内細菌は作り出してくれるといくれるう研究報告が寄せられています。

 

このことからも、腸を健康な状態にすることで認知症の予防にもなるということ理解して

 

いただけると思います。

 

認知症700万人時代の最善の予防策は「腸」の若返りにある、と言えるのです。

 

スポンサーリンク


次亜塩素酸水・この非常時に活用できる万能除菌剤

コロナウイルスが猛威を振るっています。

 

マスクもアルコール除菌もアルコールウェットティッシュも売り切れているそうです。

 

そんな時に病院でも使われている次亜塩素酸水。

 

うちでも、使っています。

 

使い方を分かればこんな便利なものはありません。

 

使いこなして、この非常時を乗り切りませんか?

 

次亜塩素酸水とは?

 

まず、次亜塩素酸ナトリウム溶液と次亜塩素酸水は違うものです。

 

次亜塩素酸ナトリウム溶液は、いわゆるハイターを水で薄めた物ですが、

 

次亜塩素酸水は、0.2%以下の食塩水(水に塩をまぜたもの)を特別な装置を用いて電気分

 

解させて作るので、残念ながら家庭で簡単には作れません。

 

次亜塩素酸水は、同じ濃度の次亜塩素酸ナトリウムと比較して、ノロウイルスに作用する

 

力が数十倍あると検証結果が出ており、ノロウイルスを確実に死滅させる殺菌剤として最

 

近、ホテルやハウスクリーニング、ご家庭でも広く活用されるようになってきました。

 

ホテルに宿泊していたお客様がインフルエンザだった、ノロウイルスだったという時の

 

客室の消毒や従業員の保護のために消毒を徹底するために使われています。

 

また、病院では拭き掃除には必ず、次亜塩素酸水を吹きかけ、タオルに湿らせ、

 

手はアルコール消毒をして必ず手袋をして使うという徹底ぶりです。

 

安全性も高く、次亜塩素酸ナトリウムのような強い漂白作用もありませんので、

 

洋服やカーペットなどにも用いることが可能です。

 

また、次亜塩素酸ナトリウム溶液を使っている病院では、濃度も用途によって細かく決め

 

られており、毎日、時間を決めて、新しいものに作り変えて使われています。

 

ノロウイルス・インフルエンザ対策に コロナウイルス対策にも

次亜塩素酸水が特に有効な効果を発揮するのは、ノロウイルス対策と言われます。

 

ノロウイルスは感染力・伝染力がきわめて高く、家族内に感染者が出た場合、

 

ウイルスたった4~5個ほど取り込んでしまうだけで次々と感染してしまうそうです。

 

ノロウイルスを死滅させることができる殺菌剤というものはあまり多くなく、

 

比較的有効とされる「次亜塩素酸ナトリウム」は取り扱いに注意が必要という点があり

 

ツーンとする匂いもあって、赤ちゃんがいる家庭やペットのいる家庭では扱いにくいで

 

す。

 

また、インフルエンザウイルス対策には、消毒用エタノールや次亜塩素酸ナトリウムが除

 

菌剤としてよく用いられてきましたが、消毒用エタノールは手荒れをおこすことがあり、

 

次亜塩素酸ナトリウムはそもそも手で触る事ができません。

 

インフルエンザウイルスの殺菌にも効果がある次亜塩素酸水が役に立ちます。

 

次亜塩素酸水は皮膚につけても影響がないため、ドアノブや蛇口などの消毒はもちろん、

 

直接手に振りかけての除菌にも使えますし、また超音波式の噴霧器を用いて次亜塩素酸水

 

を室内に撒き、空間ごとインフルエンザウイルスを除菌するというような使い方も可能で

 

す。

 

ジアイ―ノと言う家電が今出ていますね。

 

赤ちゃんからペットまで使えて、家庭でも扱いやすさが便利です。

 

10倍希釈では、加湿器に入れたり、赤ちゃんのおしりふきまでできるのです。

 

ただし、次亜塩素酸水は有機物に反応すると効果を失ってしまうので、

 

ノロウイルス感染者の嘔吐物や排泄物などに直接スプレーなどで振りかけても、

 

すべてのノロウイルスを殺菌することができません。

 

まず嘔吐物や排泄物を取り除き、水拭きをして片付けてから次亜塩素酸水で仕上げの殺菌

 

をするという方法が有効的です。

 

なお、ノロやインフルエンザの場合は、掃除をする者の二次感染を防ぐために

 

作業時は手袋をマスクを着用し、水拭きをした雑巾は廃棄をするか次亜塩素酸水で殺菌

 

し、念のため次亜塩素酸水で手を洗うというような対応が必要です。

 

今、流行っているコロナウイルスの対処も同じようにするのがいいでしょう。

 

コロナウイルスの場合も、目の角膜からもうつるそうなので、出来ればゴーグルも

 

つけると万全です。

 

家庭での扱いやすさ 台所・トイレ

 

次亜塩素酸水は口に入っても安全なため、台所やキッチンでの利用にも適しています。

 

肉や魚を切った包丁・まな板の除菌に用いたり、シンクや三角コーナーの除菌に用いた

 

り、ゴミ箱の清掃にも効果を発揮します。

 

食品添加物としても使われており、野菜にかけて新鮮さを保ったりされています。

 

また消臭効果も高いため、臭いが気になる箇所への消臭スプレーとしても活用できます。

 

ただし、一般的に販売されている次亜塩素酸水には、洗剤成分が混合されていませんの

 

で、洗剤で食器は洗ってから、仕上げの除菌として次亜塩素酸スプレーを活用すると効果

 

的です。

 

次亜塩素酸水の消臭効果はトイレ掃除においても発揮されます。

 

便器や便座、床や壁などで臭いが気になる箇所へ次亜塩素酸水をスプレーすることで、ト

 

イレの臭いの原因を作り出す細菌を殺菌し、さらに臭いの原因となる物質そのものも臭わ

 

ない物質に変化させてしまうため、強い消臭効果を得ることができます。

 

トイレの悪臭成分であるアンモニアなどと結合・酸化分解をして、臭わない化合物に変化

 

をさせてしまうので、強い香りで悪臭をごまかすのではなく臭いの元そのものを分解する

 

のでサッパリスッキリすることが特徴です。

 

トイレの消臭剤よりも効きます。

 

ただし、次亜塩素酸は臭い成分以外の有機物ともすぐに反応してしまうため、トイレが汚

 

れている状態でスプレーをしても、臭い成分以外と反応して水になってしまうため効果が

 

薄くなります。

 

まず綺麗に掃除をして、仕上げとして次亜塩素酸水を用いるのが効果的な使用法です。

 

うちでも、トイレ掃除に、ペットのトイレの消臭・殺菌に使っています。

 

「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウムの希釈液」の違い

 

病院などでは、ピューラックスなど医薬品を用途によって希釈して24時間管理など細か

 

い管理方法で使用し、殺菌消毒しています。

 

ピューラックスとは
次亜塩素酸ナトリウム6%を成分とする医薬品の殺菌消毒剤です(ピューラックス-10は10%)。
医薬品ですので、「消毒」「殺菌」を謳う事もでき、キッチンハイターなどとは違い、医薬品ならではの徹底した製造管理、品質管理により成分が安定しており、信頼性が高いのが特徴。

 

時々、ドラッグストアでも置いてあるのを見かけますし、ネットでも購入できます。

 

よくありがちなのが、「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウムの希釈液」は

 

違います。

 

次亜塩素酸ナトリウムなら、ハイターが有名です。

 

ハイターを水で希釈すると、「次亜塩素酸ナトリウムの希釈液」で嘔吐や排便の消毒にも

 

ノロウイルスにも使えます。

 

しかし、次亜塩素酸ナトリウムより、次亜塩素酸水のほうが安全で殺菌効果は高いので

 

す。

 

簡単に手に入る次亜塩素酸水

 

今は、すぐに使える次亜塩素酸水が手に入ります。

 

用途によって希釈すればいいので、簡単です。

 

 

ただ使い方や保存期間など注意がありますので、正しく使えば効果は強いものです。

 

この写真の物は、使用期限は6ヶ月となっていました。

 

使いこなして、このウイルスが流行っている時期をうまく乗り越えましょう。

 

私が購入した次亜塩素酸水は、2000ml入りで1980円と結構、安いです。

 

希釈して使うので、スプレーボトルで3本以上作れて、アルコールが手に入らないときに

 

は、結構お手軽かもしれません。

 

アルコールが手に入らない今、使ってみてはいかがでしょう?

 

次亜塩素酸水や次亜塩素酸ナトリウム溶液を使いこなして、このコロナウイルスを

 

乗り切りましょう。

スポンサーリンク


子宮筋腫経験者が語るその症状・治療法

私はもう生理がありません。

 

それは閉経したのではなく、子宮筋腫があって、全摘出したためです。

 

手術は当日は痛かったですが、手術後はスッキリさっぱりでした。

 

その体験を書いてみます。

 

子宮筋腫とは

 

女性特有の病気の子宮筋腫。

 

私はがん検診してもらうために産婦人科に行ったのです。

 

最初は、なんか小さな筋腫があるなぁと言われて経過観察になりました。

 

それから、そこに定期的に通うようになりました。

 

ある日突然、子宮筋腫があると言われたら誰でも不安に思うと思います。

 

最近は、女性のライフスタイルの変化もあり、妊娠・出産を控える20代の女性にも子宮筋

 

腫が多く見つかるようになりました。

 

子宮筋腫とは、子宮の筋肉にできる良性の腫瘍です。

 

腫瘍とは、異常に増えた細胞の集団で、こぶのような塊のことです。

 

子宮筋腫は良性なので、がんのように他の細胞を脅かしたりするものではありませんが、

 

ただ、腫瘍の大きさや数、発生する位置などで症状が出ることがあり、それが問題となり

 

ます。

その頃、ピルを飲むようになったのですが、それと同時に子宮筋腫は、段々大きくなって

 

いったのですが、手術する最適の時があるようでしばらくは経過観察でした。

 

私自身も特に出血が多いとか問題もなかったのでそのままにして定期的な通院をしてい

 

ました。

 

子宮筋腫は、発生する場所で「筋層内筋腫」「粘膜下筋腫」「漿膜下筋腫」の3種類に分け

 

られそうです。

 

タイプによって症状や治療法が変わってきます。

 

筋層内筋腫
子宮の筋肉の中にできる筋腫です。子宮筋腫の6~7割はこのタイプで、最も多くみられるものです。色々なところにいくつもできやすく、大きく成長しやすいのが特徴です。

粘膜下筋腫
子宮内膜のすぐ下に発生する筋腫です。約1割がこのタイプで、小さくても症状が出やすいことが特徴です。

漿膜下筋腫
子宮壁の外側にできる筋腫です。子宮筋腫の2~3割がこれにあたります。子宮の外側に向かって成長し、筋腫が大きくなるとほかの臓器を圧迫してしまい、症状が出ます。

 

子宮筋腫の原因は?

なぜ子宮筋腫は発生するのでしょう。

 

その原因ははっきりとはわかっていないそうです。

子宮筋層には、もともと子宮筋腫の核が存在しており、それが大きくなったものが子宮筋

 

腫です。

 

その成長には女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンが関係しているといわれ

 

ています。どちらも卵巣から分泌される卵巣ホルモンです。

しかし、子宮筋腫の核のすべてが卵巣ホルモンの影響を受けたとしても、そのすべてが全

 

部大きく成長するとは限りません。

卵巣ホルモンの影響で子宮筋腫は成長するので、成熟期の女性に多く発生し、更年期以降

 

は縮小する傾向があります。

 

子宮筋腫は、すべての人に症状が出るというわけではありません。子宮筋腫が大きくなる

 

につれて、また発生する場所によってさまざまな症状が出現します。

 

代表的なものは、過多月経、貧血、月経痛などがあげられます。

 

最も多い症状は過多月経です。

 

子宮筋腫の症状

過多月経
月経が10日以上続く、月経時の出血量が多い、血液の塊がたくさん出るなどがあります。
筋腫により子宮内膜の面積が増えることで、月経の際に剥がれ落ちる内膜の量が増えると考えられるため、出血量が多くなります。

貧血
過多月経によって鉄欠乏性貧血になります。

子宮筋腫の種類の中でも、粘膜下筋腫と呼ばれる子宮の内側に筋腫が出来た場合は、

筋腫分の粘膜の面積が広がるので月経での出血が特に増えます。
また、他の部分に筋腫が出来た場合には、だんだん大きくなっていくにつれて子宮を圧迫するので、常に出血することもあるそうです。
このように子宮筋腫では月経時の出血が多くなるため、自分でも気がつかないうちに、ひどい貧血の状態になってしまうことが多くあるのです。
毎月の月経ごとに少しずつ貧血になっていくので、自分でも気がつかないうちに出血性ショック症状を起こしてしまったりすることもあります。
なんとなく、体がだるかったり、めまいがするなどの病状があるとき、貧血を疑いましょう。
なお、貧血の症状がでている場合には、子宮筋腫の治療法も多様なものになります。子宮筋腫を取り除くことが一番の解決策になりますが、年齢などによっては手術が難しい場合もあります。
閉経の年齢に近い場合には、手術によって体に傷を入れるよりは、薬で一時的に月経を止めることによって、閉経まで症状が大きくならないようにする治療が多いようです。
ですが、月経を止める薬では骨粗しょう症などの副作用があるので、貧血がそれほどひどくない場合は低容量ピルで月経量を減らすか、増血剤の使用で血中の鉄分を補給する治療になります。

月経痛
筋腫は収縮しないので、筋腫以外の筋肉部分が月経血を排出するために強く収縮します。

強い収縮でつらい月経痛が起こります。
他にも、筋腫が握り拳程の大きさになると下腹部に硬いしこりを感じるようになったり、筋腫が他の臓器を圧迫していると便秘や腰痛、下腹部痛、頻尿などを引き起こしたりします。

 

私の場合は、段々大きくなっていって「卵大の物がありますね。」と言われていよいよ

 

手術で取りましょうとなってきたころに、

 

月経の時に凄く出血するようになってきました。

 

おむつのようなパットを使わないと車の運転席までしみて大変だったことがありました。

 

子宮筋腫の治療法

 

子宮筋腫は、女性なら誰にでも起こりうる病気です。

 

現在、子宮筋腫を疑うような気になる症状がある場合は、婦人科を受診し相談するのがお

 

勧め。

 

一般的には手術療法が必要といわれる子宮筋腫の大きさは、こぶし大と言われ、

 

そのほかは、経過観察での治療になります。

 

一人で悩んでいるより専門家に聞いたほうが安心できます。

 

子宮筋腫は、その年齢やライフスタイルによって、治療法が変わってきます。

 

私の場合は、40代だったことともう3人子供を出産し終わっていたことで

 

治療法は筋腫だけ取るか、子宮全部取るかという選択肢になったわけです。

子宮筋腫の治療法は、経過観察から薬物療法・手術まで、選択肢はさまざまですが、症状

 

がなければ治療を必要としない経過観察という場合もあります。

 

また、これから妊娠を希望するかどうかで、子宮を残すか残さないかなどで治療方法は変

 

わってきます。

経過観察
子宮筋腫はあるけれど自覚症状がない場合は、経過観察となることが多いです。

筋腫の状態によって、3か月から1年ごとの定期検診を受け経過をみます。
また、症状を抑えれば日常生活に支障がない場合は、その症状に対しての治療(対症療法)がすすめられることがあります。

月経痛や腹痛等の痛みには鎮痛剤の使用、過多月経による貧血には、鉄剤の内服や注射等が行われます。
また、漢方薬やピル(経口避妊薬)の服用でも子宮筋腫の症状を和らげることができます。
ただし、ピル(経口避妊薬)の使用中は妊娠ができないので、上手く組み合わせて使う必要があります。
また、漢方薬には妊娠を妨げるものもありますので、必ず医師に相談しましょう。

薬物療法
薬物での治療はホルモン療法となります。

卵巣ホルモンの影響で子宮筋腫は成長するため、その分泌を薬剤で抑えることで、子宮筋腫の成長を抑え縮小させるという治療法です。薬には、点鼻薬と注射があります。
ただし、人工的に月経を止めるので、閉経と同じように更年期症状が副作用として現れることがあります。
長期的に使用すると更年期の症状が起こり、骨粗しょう症を引き起こしてしまう可能性もあるため、治療は最大でも6か月までとされています。

また、薬物療法をやめてしまうと縮小した子宮筋腫は徐々にまた大きくなるので、根本的な治療にはならないそう。
閉経まで期間が短いと考えられる場合や症状の一時的な緩和、手術までの間に筋腫を縮小させるという目的で行われます。

手術
子宮筋腫の手術は、大きく分けて2つ。

子宮筋腫だけを切除する「子宮筋腫核出術」と子宮ごと摘出する「子宮全摘術」です。

筋腫の種類をはじめ、筋腫のできた場所や筋腫の数、また、症状などの重さによっては、筋腫の大きさに限らず、早い段階で手術が必要な場合もあります。
また、まれにですが筋腫がこぶし大より大きくなっても、出血や痛みといった症状がでない場合もあるときは、子宮筋腫の手術は行わずに、経過観察で様子をみていきます。
筋腫には種類がありますが、子宮の内側にできる粘膜下子宮筋腫は、5センチほどで出血などの症状が目立つようになり、10センチをこえたあたりから手術が多いといいます。
筋腫が子宮の外側にできる漿膜下筋腫の場合は、出血や痛みといった自覚症状も少ないため、10センチ以上になっても、特に問題が無ければそのままにして様子をみることが多いようです。

子宮筋腫核出術
「子宮筋腫核出術」は、子宮を残し、筋腫だけを取るので、妊娠の希望や子宮を残す希望の強い人に適しています。

最近では開腹ではなく、腹腔鏡下や子宮鏡下などの身体への負担が少ない手術も行われています。

筋腫の一つ一つを取り除いていくので「子宮全摘術」に比べ出血が多いことや、核出した傷の部分に癒着が起きて、場所によって卵巣や卵管、小腸や大腸などとくっついてしまうことがあります。
子宮筋腫は複数個できることも多く、小さな筋腫は手術でも取り除くことができません。取り残した筋腫が大きくなってくることもあり、子宮がある限り、再発する可能性があります。
手術後は、約3~6か月後には妊娠は許可されるようですが、手術後の状況にもよるので、手術の合併症や手術後の経過も含め、医師としっかり相談することをお勧めします。

子宮全摘術
「子宮全摘術」は、子宮ごと全部摘出するので、月経がなくなり、妊娠は不可能になりますが、子宮筋腫の症状に悩まされたり筋腫の再発や子宮がんの心配がなくなります。

「子宮筋腫核出術」に比べ、出血量も少なく、手術時間も短いです。
年齢が大きなポイントにはなりますが、パートナーともよく話し合い選択しましょう。

 

私の場合は、子宮ができやすい人は今回手術で取っても、また筋腫ができるリスクがある

 

と言われて、この先、何回も、手術は嫌だなと。

 

それに、先生にもお産の選択がないのなら、子宮の全摘出をお勧めしますと言われて

 

選択しました。

その他の治療法としては、子宮を栄養とする血管をつめてしまう治療法(子宮動脈塞栓術)や高周波の超音波照射で子宮筋腫の細胞を焼く治療法(集束超音波治療)もあります。

 

妊娠を希望する人の影響は


子宮筋腫がすべての人の不妊原因になるとは限りませんが、子宮筋腫は不妊の原因

 

になりえるます。

 

実際に、子宮筋腫をもつ不妊症の女性の妊娠率は、その筋腫の大きさが大きいほど低下す

 

ると報告されています。

 

子宮筋腫が妊娠を妨げる原因は次のことが考えられます。

・子宮筋腫があることで、子宮内膜が変形し、精子が卵子のもとへうまく運ばれないことや受精卵の着床がうまく行われない
・子宮がうまく収縮できず、精子が卵子のもとへ運ばれない
・子宮頚部に子宮筋腫があることで、精子が子宮内に運ばれない
・卵管のそばに子宮筋腫があることで、卵子が運ばれなかったり、受精卵を子宮まで運ぶことができない

 

他に不妊の原因がなく、少しでも妊娠の確率を上げるためには、医師から治療をすすめら

れることもあります。よく医師と相談しましょう。

 

100人の妊婦がいれば、0.3人から2.5人の妊婦さんが腫瘍をもっているといわれており、

 

特に珍しいことではありません。

そのため、出産も実際のところ、子宮に筋腫があっても気づかずに分娩をすませる人も多

 

いといいます。

また、妊娠検査をしたときに始めて子宮筋腫の存在に気づいた人や、

 

不妊治療の結果、筋腫が原因だったと気付く人もいるようです。

一般には、筋腫の場所によって出産は帝王切開を選ぶこともありますがそれはごくまれ

 

で、ほとんどの筋腫は妊娠の経過と共にやわらかくなり、出産の際に赤ちゃんの邪魔にな

 

ることは少ないそうです。

ただ、妊娠をすると女性ホルモンが多く作られるようになって、この女性ホルモンによっ

 

て、子宮が大きくなり、それと同時に、筋腫も大きくなっていきます。

筋腫の場所や大きさによっても変わりますが、筋腫を持っている人は持っていない人に比

 

べると流産や早産の危険性は多少上がります。

例えば、筋腫が大きくなると、筋腫が邪魔をして子宮が広がらない場合がでてきたり、筋

 

腫が赤ちゃんを圧迫する恐れもあったりします。

そのため、妊娠の進行で筋腫が変性を起こしたり、大きくなってしまった場合などは、入

 

院が必要になることもあります。

なお、最近では、漢方による子宮筋腫の治療をする人もいますが、妊娠をした場合は自己

 

判断はしないで先生と相談することをお勧めします。

子宮筋腫の治療方法によっては赤ちゃんへの影響が懸念されるので、

 

自分の納得できる最善の治療方法をお願いするようにしましょう。

子宮筋腫のことを気にしすぎることが悪影響を及ぼしてしまうこともあるので、

 

あまり気にし過ぎないようにして、不安なことは医師に相談することで一人ストレスを抱

 

えないように心がけましょう。

 

まとめ

 

結果的には、私は全摘出してよかったと思いました。

 

手術の後、いつも生理の前1週間くらいはイライラして周りに当たっていた嫌な感覚がサッ

 

パリなくなり、おりもので下着が汚れるという事もなくなって、また煩わしい生理もなく

 

なったことでスッキリでした。

 

卵巣は残っていましたので、ホルモンは分泌されている状態で更年期障害に悩まされるこ

 

ともなく過ごせました。

 

最近は女性の晩婚化・晩産化もすすんでおり、年齢やこれから控えているライフイベント

 

等の選択によって子宮筋腫の治療法は異なるため、選択肢によっては苦渋の選択を迫られ

 

ることもあります。

 

納得して治療が受けられるように、医師としっかり相談し、納得いくように説明を受け、

 

自分自身の希望を伝えることです。

 

家族とも十分に話し合い、セカンドオピニオンを活用するのも一つの手段です。

 

自分の意見が通る病院を探し、それを実践してくれる先生を探して手術してもらう事が

 

大切です。

 

私の場合、卵大の筋腫が1~2個と言われていましたが、いざ手術してみたら子宮の内外に

 

合計5個の筋腫があったそうです。

 

取ってよかったと思いました。

 

このように筋腫の大きさなど人によって違いますので、信頼できる先生を見つけること。

 

納得いく手術法で手術をしてもらう事が大事です。

 

先生と相談してみること。納得いかなかったらセカンドオピニオンを求めることも

 

大事です。

 

 

スポンサーリンク


今も多い円形脱毛症の悩み・症状と治療法

 

私が雑務している病院で、可愛いお嬢さんがいつもニット帽をかぶっていました。

 

食事の時も、一日中かぶっているのですが私は違和感なくいたのです。

 

でも、こんなかわいいお嬢さんがなぜ入院しているんだろう、

 

何処が悪いんだろうと時々思っていました。

 

ある日、お部屋の掃除に入ったらその可愛いお嬢さんのお部屋だったようで

 

お部屋では帽子をかぶっていなかったのです。

 

そしたら、ハッとしたのですが綺麗な長い髪に一部地肌が見えていて

 

「あ、それでいつも帽子をかぶっていたんだ。」と思いあたったのです。

 

詳しくは分かりませんが、たぶん円形脱毛症なのでしょう。

 

髪が抜けたり、脱毛班ができたりした時、何をすべきでしょうか。

 

同時期に、娘が円形脱毛症になったということで

まずは、円形脱毛症についての理解を深めてみました。

どの様な特徴があるのか?症状は?原因は?治療法は?など、

円形脱毛症の正しい知識を身につけ、噂や思い込みなどに惑わされないように

 

治療していきたいです。

 

一番軽い症状の「単発型」の脱毛症だと、約80%の人が1年以内に治癒しているとのデー

 

タがあるそうで、過度に不安がる必要はないそう。

 

大切なのは、「円形脱毛症かな?」と思ったら早めに皮膚科に受診すること。

また、頭髪が脱毛してしまう、円形脱毛症とは違う病気の場合があります。

特に、子どもの場合はストレスで頭髪を自分で抜いてしまう「抜毛症」のケースも考えら

 

れます。

 

「抜毛症」とは髪の毛を抜く癖がやめられなくなる病気。時に頭皮の一部の髪がすっかりなくなるほど重症化することもあり、治療が必要な心の病気です。女性に多く、20代までの若い年齢で始まる傾向があります。ストレスなどの原因と、精神科で受けられる薬や心理療法などの治療法、対策法があります。

円形脱毛症とは?

 

円形脱毛症はどんな病気?

「円形脱毛症」とは、円形や楕円形の脱毛斑が突然生じる疾患です。

 

一般的には10円玉くらいの脱毛と思われていますが、頭部全体に広がるものや、眉毛やま

 

つ毛、体毛などに及ぶ重度のものまで、その症状はさまざまです。

また、場合によっては、完全に発毛しても再発することもあります。

 

円形脱毛症の特徴は?

円形脱毛症には、いくつか特徴的な症状があります。

【初期症状】

何の兆候もなく突然脱毛が始まった。
頭部に地肌が見えるところがある。
爪に小さなでこぼこがある。
アトピー性疾患(アトピー性皮膚炎、気管支炎、アレルギー鼻炎のいずれか)を
患っている。
脱毛斑が円形または楕円形であり、境界が比較的はっきりしている。

【進行中の症状】

朝起きた時、枕に抜けた毛が数本以上見られる。
脱毛斑の周囲の毛を引っ張ると簡単に抜け、痛みもほとんどない。
抜けた髪の毛の毛根の部分が、細く尖った状態である。
脱毛斑が広がってきた。

【回復期の症状】

脱毛斑の一部に細く短い毛が生えている。
脱毛斑に毛穴が点々とみえる。
脱毛斑の周囲の毛を引っ張っても容易に抜けない

 

「円形脱毛症かな?」と思ったら

皮膚科などの専門医療機関を受診して相談しましょう。

 

円形脱毛症かそうではないのか、素人判断は危険です。

「ひとりで悩まず、どんなことでも相談して、適切な診断のもとで、きちんと治療する」

 

こと、「症状と上手に付き合っていく」ということが大事なのです。

 

不安や悩みのストレスは円形脱毛症に良くないので、信頼できる先生の力を借りましょ

 

う。

 

中には、それを隠すことばかりに気を取られて、

 

きちんとした治療に取り組まずにいる人もいるようです。

 

そのために完治までの時間が延びてしまったり、時には悪化してしまう場合もあります。

恥ずかしいからと勝手に調べて自己流治療法を行う前に、一度皮膚科医に相談すること

 

が大事です。

一方で、自宅や自分でやるとよいこともあります。

頭皮環境を整えるシャンプーや、頭皮マッサージも正しい方法でやってみるといいです。

 
その他、脱毛斑を上手に隠す方法や、治療中においても豊かな生活を送る工夫など、

 

治療生活に役に立つ情報もシェアしてもらえます。

極力普段と変わらない生活を送ることにより、ストレスをためない生活を送ること

 

が大事です。

 

円形脱毛症の種類

 

円形脱毛症は「単発型」から、「多発型」「蛇行型」「全頭型」「汎発型」の種類にわけ

 

られます。

単発型

突然、頭髪に円形または楕円形の脱毛斑が出来る、円形脱毛症の中では最も多くみられるタイプです。

脱毛斑は頭髪だけではなく、眉毛や体毛などにも発生する場合があります。
発症年齢は子どもから老人まで幅広く男女ほぼお同じようにみられます。
約80%の方が1年以内に治癒すると言われていますが、まれに次の段階である「多発型」に移行する場合があります。

多発型

円形脱毛斑が2つ以上発生するタイプです。
適切な治療を行っても、完治まで半年から 2年くらいかかる場合が多いと言われています。

さらに脱毛斑が結合し拡大する場合(多発融合型)もあります。

 

 

蛇行型

脱毛斑の結合が細長く、後頭部から側頭部の生え際にそって蛇のように広がるタイプです。

治療期間が複数年に渡る場合があります。

 

全頭型

脱毛斑が頭部全体に広がり、最終的に頭髪が完全に抜け落ちてしまうタイプです。

非常に治りにくい例が多く、治療が長期に渡る場合が多いとされています。

そのため治療と共に、ウィッグ(かつら)などを使って、円形脱毛症と上手につきあう工夫が必要となってきます。

 

汎発(ばんぱつ)型

さらに症状が進行し、頭髪はもとより、眉毛、まつ毛、体毛など全身全ての毛が抜け落ちてしまうタイプです。

円形脱毛症の中では最も重度なタイプと言われています。

全頭型と同じく、治療が長期に渡る場合が多いため、こちらも同様に、治療の継続とともにウィッグ(かつら)などを活用して、円形脱毛症と上手につきあう工夫が必要となってきます。

 

 

円形脱毛症の発症の原因

 

円形脱毛症の原因については、“髪の毛の毛根組織に対して免疫機能の異常が発生”する

 

自己免疫疾患を原因とする説が近年では有力です。

免疫機能の異常を発生させる要因としては、疲労や感染症などの肉体的・精神的なストレ

 

スや体質的なものがあります。

 

自己免疫疾患
「自己免疫疾患」とは、外部からの侵入物を攻撃することで私たちの体を守ってくれてい

る免疫系機能に異常が生じ、自分の体の一部分を異物とみなして攻撃してしまう病気で

す。

円形脱毛症は、Tリンパ球が毛根を異物と間違えて攻撃してしまうために発症すると考え

られており、その攻撃により毛根が傷んで、髪の毛が突然抜け落ちてしまうのです。

しかしなぜその様な異常が生じてしまうのかは、まだ明らかになっていません。

円形脱毛症は、甲状腺疾患、尋常性白斑、SLE、関節リウマチ、あるいは重症筋無力症などの各種自己免疫疾患と併発することがあります。

特に、甲状腺疾患は約8%、尋常性白斑は約4%の患者が、円形脱毛症を併発していると言

われています。

アトピー素因
アトピー性疾患(アトピー性皮膚炎、気管支炎、アレルギー性鼻炎のいずれか)を持っている人のことを言います。円形脱毛症患者の40%以上がアトピー素因を持つと言われ、半数以上が本人もしくは家族にアトピー素因が認められ、深い関連があるとされています。

精神的ストレスによる影響
円形脱毛症の発症要因のひとつとして、「精神的ストレス」が挙げられます。
精神的ストレスを受けると、それに抵抗するために交感神経が活発に動きますが、交感神経は、心肺を早く動かしたり体温を上げるなど働き、身体がストレスと闘う準備をします。
このとき、ストレスが強すぎたり長く続いたりすると、交感神経に異常をきたし、その結果、血管を収縮させ、頭部への血流が悪くなり、毛根への栄養補給が行き届かなくなって脱毛が引き起こされると考えられます。
また、ストレスは、毛根への栄養補給を妨げるだけでなく、「自己免疫疾患」や「内分泌異常」などのさまざまな疾患を誘因することもあります。

遺伝的要素
大規模調査によると、円形脱毛症患者の約8.4%に、同じ病気を抱えている家族がいると報告されています。親等が近いほど発症率が高く、欧米の調査でも、円形脱毛症には遺伝的要因が関係する可能性が高いと言う結果が出ています。

出産後の女性ホルモン値の変化
妊娠から出産後における女性ホルモンの減少も、原因の一つと言われています。
妊娠中、体内の女性ホルモン値は通常の100倍以上に増加していますが、出産すると一気に通常値に戻ります。女性ホルモンには発毛促進の作用があり、逆に減少することで抜け毛につながり、毛周期との関係で産後3~4ヶ月後に抜け毛が多くなります。
多くの場合は頭髪全体のボリュームが減る産後脱毛となりますが、このときに、円形脱毛症になることがあります。さらにアトピー素因を持つ場合、それが加速されやすいというデータもあります。
ホルモンバランスだけでなく、育児の忙しさによる食事の偏りや出産のストレスが原因になることもありますので、産後の抜け毛には特に気をつけることが大切です。

 

私もお産後は毎日、髪をブラッシングするたびに怪談のお岩さんのようにごそっと抜けた

 

のを覚えています。

 

円形脱毛症とストレスの関係

発症後も、症状に対する驚きといらだち、将来完治するかについての不安、他人の目が気

 

になることなど、さまざまな理由からストレスを感じることが多く、治療にマイナスの影

 

響を与えることもあります。

 

ストレスとの上手な付き合い方が治療に重要となってくるでしょう。

 

円形脱毛症であるということは、心理的にも辛いものです。

 

脱毛することに対する喪失感や、他人の目が気になり、会社や学校に行きたくなくなった

 

りすることで、意欲や思考が低下し、憂鬱な気分になり、うつ状態におちいることもある

 

でしょう。

ストレスをためないために、治療生活中でも普段と変わらない生活を送ることが必要で

 

す。

 

そのための生活の知恵と工夫や、治療生活中の生活の質を高めるコツもご紹介します。

リラックスできる環境づくり

治療生活以外にも、職場や学校、家庭などでストレスが生じてしまうケースもあります。

 

その場合、ストレスの要因と距離を置くことがいいのですが、それが困難な場合、ストレ

 

スをためないために、音楽や映画などの趣味、入浴、マッサージ、食事など自分に合った

 

ストレス発散をするのもおすすめです。

 

円形脱毛症の治療も、重症となると治療が長期になる場合もあります。

 

大事なことは、治療が生活の全てになってしまうのではなく、自分らしく過ごしながら治

 

療を続けることです。

 

趣味や習い事、レジャーやファッションを楽しみ、精神的な負担が軽くなれば、ストレス

 

の軽減にもつながります。

 

肩の力を抜いて前向きな生活を送り、生活の質QOLを高める工夫をして生活しましょう。

 

普段と変わらない生活を送る手助け

円形脱毛症は、症状により脱毛範囲が異なりますが、それぞれの症状にあわせて、普段と

 

変わらない生活を送るためのアイテムやコツがあります。

例えば、ウィッグ(かつら)や帽子などは、脱毛の対策として重宝します。

ウィッグ(かつら)をつけることで、人の目を気にせずに生活ができるのはもちろん、帽

 

子などを取らなければならないプールや浴場などでも、普段通りの生活を送ることができ

 

ます。

 

ウィッグなどは今は結構おしゃれなものも増えていますし、一般にも普及しているので

 

違和感なく使えます。

また、頭を包み込むような帽子をかぶれば、脱毛が進行している時期に、家の中に髪の毛

 

が落ちて散乱することを気にせずにすみます。

その他、気軽に使えるバンダナやスカーフなどの小物も、単発型などの軽度の脱毛をおし

 

ゃれに隠すのに便利です。

全身の体毛が脱毛する汎発型の場合には、まつ毛・眉毛を描いたり、自分にあったものを

 

付けたりすると良いでしょう。

 

また、鼻毛が脱毛することにより鼻の粘膜が乾いたり傷んだりしやすくなりますので、外

 

出時はマスクの使用がおすすめです。

 

頭皮マッサージ 

 

張った頭皮を揉みほぐす

抜け毛に悩む方の頭皮は、ゆとりなく張っている場合が多いです。

硬くなった頭皮を揉みほぐすことによって血行が良くなり、髪にも栄養が行き届きます。

 

耳の周りに両手の指をおき、頭皮を上に向かって引き上げます。(1回5秒×4回)

顔の表情が変わるぐらい指先に力を入れて行い、指の腹を地肌から離さないようにするの

 

がポイント。

 

両手の指を頭頂部の周辺におき、頭皮を左右に動かします。(7往復)

同様に頭皮を前後に動かします。(7往復)

マッサージというより頭皮の運動と思って行うことがポイントです。

 

 

正しいシャンプーの仕方

頭皮は汗・皮脂の分泌が盛んなため、毎日洗う必要があります。

優しく洗ってしっかりとお湯(シャワー)で十分に洗い流します。

まず、髪を十分にお湯(シャワー)で流します。多くの汚れはお湯でとれます。

十分にお湯で汚れを流しておくことによって、少量のシャンプーで洗髪できます。

 

シャンプーを手のひらにとり、十分に泡立てます

お湯洗いで落ちなかった皮脂や整髪料の汚れをシャンプーで落とします。

シャンプーを手のひらにとり(500円玉程度)、良く泡立てます。

洗顔ネットなどを使ってよりきめ細かい泡にするのがコツです。

 

地肌をマッサージするように洗います。

よく泡立ったら頭皮につけて指の腹を使って頭皮を優しくマッサージしながら洗います。

この時に爪を立てないように、地肌を痛めないように、指の腹でやさしく洗います。

 

髪の毛は泡でなでるように優しく洗います

髪の汚れは泡のチカラで十分です。髪をこすったりすることは髪を傷めます。

シャンプーが髪や頭皮に残らないように、しっかりと洗い流します。

どんなに優しいシャンプーでも、残してしまうと頭皮トラブルの原因になりますので、

 

シャンプーが残らないように、すすぎは丁寧に。

トリートメント(コンディショナー)を塗布します。

髪の傷んだ部分を補修するものですので、髪に行き渡らせ、特に毛先に十分揉みこんで

 

、しっかり洗い流してください。特に髪の生え際に残りやすいので、きちんとすすぎま

 

す。

その後、髪と地肌をしっかり乾かします。

タオルで髪を挟むように優しく水分をとり、次にドライヤーで適度に乾かします。

 

頭皮がいつまでも濡れている状態にしていると、地肌が蒸れてかゆみやフケのもとになり

 

ますので、素早くドライヤーで乾かしてください。

 

円形脱毛症の治療法 

ステロイド局所注射
炎症や免疫機能を抑える効果のあるステロイドを、脱毛斑に注射で注入する治療法です。
症状が改善しない単発型、および多発型の成人患者に対して使われます。

高い発毛効果がある反面、ステロイドの副作用を考慮し、子どもに対しては行いません。また、注射時に強い痛みを伴うことと、副作用として注射部位が陥没する場合があるので注意が必要です。

局所免疫療法
人工的にかぶれを起こす化学試薬、スクアレン酸ジブチルエステル(SADBE)か、ジフェニルシクロプロペノン(DPCP)を使って、かぶれを起こさせることにより発毛を促す治療方法。最初は1%ないし2%の高濃度なものをつけ、2週間後に低濃度なものを塗布、その後至適濃度まで徐々に濃度をあげて治療します。
本治療法は、比較的広範囲に脱毛している患者に対して行われます。子どもにも使用でき、約9割もの人に発毛効果があると言われていますが、かぶれやじんま疹、リンパ節腫脹などの副作用を生じることがあり、アトピー性皮膚炎、湿疹、じんま疹がある人は、一時的に症状が悪化する事があるので注意が必要です。

また、治療期間が半年から1年以上で、じっくり取り組む必要があります。
有効性があるとされている治療法ですが、日本では保険適応の認可が降りていないため、自費診療となります。

内服薬(飲み薬)の使用
円形脱毛症の治療に使用される場合があり、効能が確認されています。

ステロイド内服
抗アレルギー薬(第2世代抗ヒスタミン薬)
セファランチン
グリチルリチン、メチオニン、グリシン複合薬

 

 

外用薬の使用

 

ステロイド外用
塩化カルプロニウム外用
ミノキシジル外用

 

 

 

冷却治療
ドライアイスや液体窒素などを脱毛斑にあて、誤作動を起こした免疫細胞の働きを抑えて、毛髪の再生を図る治療法です。

治療の際は、ドライアイスを直接あてたり、液体窒素を脱脂綿や綿棒で湿布したり、スプレーしたりします。
治療の際、軽い痛みがありますが、簡便で副作用もほとんどない方法です。

紫外線療法
アトピー性皮膚炎や尋常性乾癬などの皮膚病などに対しても行われる治療法です。
PUVA治療法、ナローバンドUVB療法、エキシマレーザー療法などがあります。
回数や頻度は症状により異なりますが、2週間に1回~6回程度、数か月にわたって治療を行います。副作用としては、紫外線を照射するため、肌の炎症からくるヒリヒリやかゆみ、ひどいときには水ぶくれが生じる場合があります。
効能については、広い範囲で脱毛する全頭型や汎発型で効果があったという報告があるため、重度の患者に使用されることがあります。なお、子どもの治療にはおすすめできません。

直線偏光近赤外線照射療法(スーパーライザー療法)
「スーパーライザー」と呼ばれる装置を使用し、皮膚の奥まで届く特殊な赤外線を脱毛斑に照射する治療法。

この光の波長は体の奥までも届くため、鎮痛、消炎効果で痛みと腫れがひくので、筋肉や関節の治療用としても使われています。
また、直接照射することにより全身の血行が良くなるため、自律神経失調症の治療に使われることもあります。
簡単に治療を受けることができ、副作用も軽いことから、単発型や多発型の治療に使用される場合があります。

点滴静注ステロイドパルス療法
点滴により、ステロイドを3日間ほどの短期間で大量投与する治療法です。
発症後6か月以内の成人患者で、急速に進行する重症例に有効な治療法。

発症後6か月以内の患者には約6割効果が見られますが、発症後6か月以降の患者には16%程度しか効果が見られないため、発症後早期の重症患者にのみ行われます。
発症早期の重症患者に対しては高い効果が実証されている半面、子どもには成長障害が生じる可能性がありますので、行いません。
ステロイドを大量に使いますので、入院が必要となります。不眠、動悸、頭痛、微熱、倦怠感などの副作用がでる場合があります。

 

ウィッグ(かつら)の使用

スウェーデンでは、ウィッグ(かつら)は医療器具として認められているそうです。

 

国内においても多発型・蛇行型・全頭型・汎発型の方の治療に、かつらの活用を考慮して

 

も良いそう。

 

直接的な治療効果はありませんが、紫外線や、物理的な衝撃から頭皮を守れることや、

 

また、かつらを身につけることにより、普段と変わらない生活が送りやすくなることか

 

ら、精神状態を改善する効能が報告されています。

 

おしゃれの一つとして考え、楽しんで着用すると良いです。

 

まとめ

 

きちんと病院に通って治療を受けながら、ストレスを少しでも少なくするように生活する

 

ことを念頭に普段通りの生活をして行けると理想ですね。

 

何がストレスになっているのかわからないときも、ゆったりとお風呂に入ったり

 

リラックスすることを心がけるといいかもしれません。

 

スポンサーリンク